平成26年スタート!〜初詣〜

ナーブの初詣は、毎年恒例の由緒ある「伊弉諾神宮」へ行ってきました。
当日は少し寒かったですが快晴で、絶好の初詣日和となり、久しぶりのツアーで車中でも賑やかに「伊弉諾神宮」までの道のりを楽しんでおられました。
ゲスト様方は、ご家族の幸せを祈願したり、お孫様の受験合格を祈願されたり、内緒のお願いをされた方やナーブでずっと暮らせるようにと祈願された方もいらっしゃいました。
いざなぎ1.JPG いざなぎ2.JPG いざなぎ3.JPG
みなさま、たくさんお願いをされているご様子に私もご一緒したくなり、ゲスト様の健康と幸福と来年もゲスト様方とこうして「伊弉諾神宮」に来れるようにと祈願させていただきました。
いざなぎ4.JPGいざなぎ5.JPGいざなぎ6.JPG
祈願の後は、知人やご家族へたくさんのお守りを買われるゲスト様や、この時を待ちわびていたかのように真っ先におみくじを引きに行く方もおられました。
また、今回は「志筑神社」と「静の里公園」をナーブスタッフの案内で回るという特別企画もありました。
「志筑神社」では樹齢百年をこす巨神木があり、あまりの大きさに言葉が出ませんでした。ゲスト様方は「これぐらい長生きしたいわね」と憧れの一声。まさにその名の通り、神の木でした。
「静の里公園」は、源義経との悲恋で名をとどめる静御前隠棲の地と言われ、悲しくも強く生きた静御前の徳を偲んで、その霊廟を中心に整備された公園です。
資料館にはふるさと創生資金で購入された重さ107kg、1億円の金塊が展示されており、あのサッカー元イングランド代表のベッカムが「静の里公園」を訪れ、この金塊に触ったこともあるそうです。また「志筑」はこの「静御前」から「シヅカ」…「シヅキ」と名づけられたようです。
近くても意外に知らない志筑の歴史にゲスト様も驚かれ、志筑の歴史を学び、新年のはじめに相応しい楽しいイベントとなったこと思います。
巨神木1.JPG志筑神社.JPG静の里.jpg
2014年も皆様にとって幸多き年であるよう心よりお祈り申し上げます。
本年もよろしくお願い致します。
スタッフBlog
author : admin | - | -

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
旧年は多くの皆さまにお世話になり、誠にありがとうございました。
本年もご入居の皆様が安心してお暮らしいただけますように、ナーブを運営してまいりますので
今後とも宜しくお願い申し上げます。

〜胡弓の調べ〜

ナーブではさっそく新年のご挨拶とともに胡弓の音色をお届けしました。
日本の伝統楽器である胡弓、ナーブではすでに毎年恒例のイベントとなり、皆様もとても楽しみにされておりました。
「今年は胡弓はないの?」などのお声がちらほら聞こえ始めておりました。

ありますとも!

おなじみの“アメージンググレーズ”も胡弓で演奏されれば“邦楽”となってゲスト様を魅了します。
木場大輔さんは胡弓奏者として幅広く活動されており、各地で胡弓の演奏をされている注目のアーティストです。
(なんと地元、洲本市出身!)
今後のご活躍をゲスト様、スタッフ一同期待しております。

今年もたくさん良いことがありそうです!
kokyuu1kokyuu2kokyuu3kokyuu4
スタッフBlog
author : admin | - | -