ピアノリサイタル

20日日曜日の午後から、二階エントランスホールで島内各地で演奏活動をされている板倉瑞穂さんのピアノリサイタルをゲストの皆様にお楽しみ頂きました。
開演時間の30分前から最前列でお席を確保されるゲスト様もいらっしゃった位、皆様今日の演奏会を楽しみにしておられました。
板倉瑞穂さんのピアノは演奏技術も本当に見事ですが、演奏家の心が聞き手の心にすっと入り込んでくるような音で、聴いている人の心が感動でいっぱいになり、自然と涙が溢れてくるようです。
p7p2p3
本格的なクラシックからポピュラーまで、ゲストの皆様が聴きやすいように幅広いプログラムの曲の演奏で、参加されたゲストの皆様も最後まで席を立たれる方もなく、見事な演奏にうっとりと耳を傾けておられました。
東北地方太平洋沖地震の被災者に向けて「アメージンググレース」と「めぐりあい」を演奏された時には参加者全員で、心が届くようにと気持ちを一つにして祈りました。
「普通に暮らせるありがたさに感謝して皆様いつまでもお元気でいらして下さいね」とお言葉を頂きました。今日の感動を忘れずに、皆様がお元気で過ごされることをお祈り申し上げます。 
素晴らしい感動をありがとうございました。
p5p4p6
<プログラム>  
(ショパン)
ノクターン  子犬のワルツ  子猫のワルツ  英雄ポロネーズ  
(被災地の皆様へ)
アメージンググレース  めぐりあい
(その他)
のだめカンタービレ〜メドレー〜 ありがとう  てっぱん主題歌 
(リスト)
超絶技巧練習曲  
(ヴェルディ)
リゴレット・パラフレーズ  
<アンコール>
ショパンプレリュード第7番イ長調 千の風になって
記者 Y・T
スタッフBlog
author : admin | - | -

地域交流会“子供和太鼓”

3月17日、2Fレストランを会場に、佐野保育園の園児の皆さんにお越しいただき、地域交流会を開催致しました。
3歳児から5歳児まで13人の園児さんたちが、和太鼓の演奏を披露して下さいました。小さなからだを目一杯つかった、パワー溢れるステージで、華麗なバチさばきに、ゲストの皆様は、感激しきりでした。
また、歌や鍵盤ハーモニカの演奏や、元気一杯にダンスを披露して下さり、終始笑顔で交流会のひと時を過ごされたゲスト様は、可愛い園児たちから沢山のパワーを貰ったようでした。
taiko5taiko3taiko4
中にはお孫様を思い出されたのか、お子様が小さい頃を思い出されたのか、演技の間中ハンカチで涙を拭っておられたゲスト様もおられ、思わずもらい泣きをしたスタッフもいました。普段は厳格なある男性ゲスト様も、感激で涙が止まらないご様子でくしゃくしゃのペーパータオルで涙を拭っておられたのが印象的でした。
一人ひとり握手をしながら退場するときもまた、参加されたゲスト様に満面の笑顔をみせて頂きました。
taiko1taiko2taiko6
小さな子供さんたちには、今まで見たことのないような満開の笑顔を見せられるゲスト様がほとんどで、小さな子供の不思議な力にはかなわないなと痛感致しました。
温かいひとときと、子供たちの元気な姿がなによりも素敵な贈り物となりました。
佐野保育園の園児の皆さん、先生方、ありがとうございました。
記者 Y・N
スタッフBlog
author : admin | - | -

東北地方太平洋沖地震に際して

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
地震発生当日から、淡路島にも津波注意報・津波警報等が発令され一部地域では避難勧告が出ていたため、ご家族様や大勢の皆様より沢山のご心配のお電話を頂きました。
皆様のお気遣いに大変感謝致しますと同時にお礼を申しあげます。
淡路島では地震や津波の被害も無く、ナーブにご入居のゲスト様もお変わり無くお元気で過ごされています。
一日も早い復興をスタッフ一同心よりお祈り申し上げます。
ナーブサザンクロス職員一同
スタッフBlog
author : admin | - | -

コーラスサークル『日本の四季を歌う』

今月のコーラスサークルは“春”がテーマです。
春のイメージは、<花><青春><卒業>etc・・・。
3月は春を感じる曲を歌って頂き、エントランスホールは温かい明るい“気”であふれていました。盛り上がりもピークに達した後半には、ゲスト様には懐かしい「卒業式」を体験していただこうと、模擬でナーブ高等学校卒業式をしめやかに開催いたしました。
クラブ担当スタッフが制服を着て卒業生になり、ゲストの皆様は在校生になって頂き、全員大真面目に校長先生の「開式の辞」で始まり「君が代」斉唱から、卒業生の挨拶、「仰げば尊し」「蛍の光」を歌って頂きましたが、歌詞なしにもかかわらず、皆様最後まではっきりと覚えられて歌っていらっしゃった事に、感激致しました。
chor1chor3
卒業生がハンカチで涙を拭うシーンではなぜか笑いが・・・。コーラスサークルが人気クラブの秘密は、テーマや曲に合わせて色々なパフォーマンス(ある時はドリフのいい湯だな、またある時は24時間TVのマラソンシーンの再現)が見られたり、途中のティータイムに「お茶を楽しむ会」(スイートポテトの香りの紅茶や、柚子の香りの紅茶、生姜湯等季節に合わせてご用意させて頂いています)があるからでしょうか・・?これからも目が離せないコーラスサークルに歌を歌いにぜひお越し下さいませ。
chor2chor4
記者Y・T
スタッフBlog
author : admin | - | -

サザンクロスツアー“梅を愛でる旅”

春の足音が一歩一歩近づいて、日毎に温かくなって来ました。
3月1日から毎年恒例のサザンクロスツアー“梅を愛でる旅”が始まりました。
今年は少人数のお仲間同士のグループにわかれてのご参加で、合計4日間×5ツアーと
久しぶりのお出かけで大盛況でした。
車中では、皆様わきあいあいとお菓子を交換されたりおしゃべりにも夢中で、
梅の花にも負けないくらいお話にも花が咲いたようでした。
お身体のご様子に合わせて、近場を散策されるツアーや、ティータイム付きのツアー、
お食事付きのツアーもあったり、それぞれ思い思いのスケジュールを楽しんでおられました。今年は五分〜七分咲きの村上邸のしだれ梅でしたがそれは見事で、手を伸ばせば届くほど垂れた枝の先までびっしりとつぼみをつけた様子に、今年初参加のゲスト様は大感激でいつまでも見入っておられました。
ume2ume3ume7
広田梅林では白梅紅梅に枝垂れ梅等、色々な種類の梅が咲き誇り、毎年楽しみに参加されておられるゲスト様は、お目当ての梅の木を目指して散策されていました。
梅林の出口でメジロの大群のさえずりが聞こえ、まるでツアーのゲスト様をお見送りされているようでした。
ume5ume9ume1
帰路の車中でも皆様お疲れのご様子もなく、「楽しかったわ」「また来年も連れて来て下さいね」等のお声や、次の桜散策のツアーのお約束もされておられました。
ume4ume6ume8
記者 YO・N
スタッフBlog
author : admin | - | -