“シャル・ウィ・ダンス”社交ダンスショー 

3月28日日曜日の午後から二階レストラン「ラ・メール」の会場をいっぱいに
社交ダンスのショーが開かれました。
見事なステップや、曲が変わるたびに変わる衣装はまるで夢の世界のように幻想的で
ため息が出るようでした。途中で皿回しのパフォーマンスもありほっと一息。
社交ダンス社交ダンス社交ダンス
ある92歳の女性ゲストはお元気な頃、社交ダンスがお得意でナーブクラブの“社交ダンスレッスン”を毎月楽しみにされていましたが、今は車椅子になられ手でリズムをとりながら息子様ご夫妻と一緒にショーを見学されていらっしゃいました。
ダンスの最後の曲でゲストの皆様やスタッフも飛び入りでダンスに参加していた時、“車椅子ダンスのレッスン”にも参加されているその女性ゲストを、先生がリードして広いホールを生き生きと踊る姿を、ご家族様がごらんになり「しばらく入院していた時はどうなるかと心配したけど、ナーブに帰って来る事が出来て本当によかったです。ありがとうございます。」と涙を浮かべながら話された時は、お話を伺った私まで涙が溢れて出てきました。
社交ダンス社交ダンス
ナーブは施設に入所でも病院に入院でもなく、ゲスト様お一人お一人が出来るだけその方らしく暮らされる『自分らしい暮らしのサポート』と『ゲストとご家族様の心を支える』事をどのチームの職員もモットーにしています。
ご入居のゲスト様はもちろん、職員も笑顔で生き生きと過ごす毎日に、今日のダンスショーは華やかな彩を添えてくれたようでした。
ショーが終わった会場で最後まで、流れる音楽に合わせてダンスを楽しむゲスト様もおられ、今日のひと時を大事に過ごされているご様子が本当に嬉しく感激のひとときでした。
スタッフBlog
author : admin | - | -

地域交流会 ≪子供和太鼓≫

毎年3月の地域交流会に、淡路市にある私立佐野保育園の園児の皆さんが和太鼓の演奏に来館されます。
小さな手で太鼓の撥を持って、力一杯演奏する姿はゲストの皆様の心にも響いて居たご様子でした。普段の笑顔より一層明るい笑顔でひとときを過ごされたゲストの皆様から、「パワーを沢山貰って、私まで元気になりました。」「可愛い姿を見ていると、子育てをした若い頃が思い出されるようです」と、口々に感想を頂きました。鍵盤ハーモニカや歌のプレゼントもあり、歌に合わせて手拍子をされたり、一緒に歌ったり小さな子供たちとのふれあいの時間がなによりほのぼのとした温かいプレゼントになりました。
子供和太鼓子供和太鼓子供和太鼓子供和太鼓
スタッフBlog
author : admin | - | -

♪ ピアノコンサート ♪

3月9日火曜日、月に一度ミュージックセラピー「歌声の会」のクラブでピアノ演奏をされる武田陽子先生にピアノの演奏をして頂きました。
2階エントランスホールを会場に、たっぷり1時間・15曲の演奏でした。
ゲスト出演にサックスと声楽の演奏の披露もあり、変化のある楽しい演奏にゲストの皆様には最後までお楽しみ頂けたご様子でした。

素敵なコンサートのおすそ分けに15曲の演奏曲目をご案内いたします。
バッハ「プレリュード」・春よこい・朧月夜・さくら・白鳥の湖・ふるさと・この道・イエスタディ・ピンクレディ「UFO」・早春賦・北の旅人・ショパン「雨だれ」・子犬のワルツ・アメージング・グレース・家路
ピアノコンサートピアノコンサート
ピアノコンサート
スタッフBlog
author : admin | - | -

サザンクロスツアー “梅を愛でる旅”

しだれ梅
肌寒さの中にも、ほんのり春を感じられるようになり始めました。
今年は3月2日火曜日に梅を見に出かけました。行く先は、地元の新聞やテレビでも報道されるくらい、見事な「しだれ梅」がある南あわじ市八木の村上邸と広田梅林の二箇所でした。
2日のツアーの日は、まさに満開で、ゲストの皆様は一瞬息をのむような「しだれ梅」の見事さに感激もひとしお。香りたつ梅の香を全身に受け、参加された皆様は出発前より、一層お元気になられたお顔で、笑顔も満開なご様子が大変印象的でした。
しだれ梅しだれ梅
スタッフBlog
author : admin | - | -