NARの特長
メニューボタン NARVの特徴 居室・共用施設 介護・医療体制 ご入居までの流れ 料金のご案内 アクセス
 

 
輝く人生のグッドタイムを満喫して頂けますよう、私たちは終のすみかとしての住まい及び暮らしを提供しております。
手厚い介護、看護体制でゲストの皆様の心と身体を支えるとともにサークル活動、イベントの開催、地域の方との交流等、様々なかたちで出会いと感動にあふれた暮らしを演出しております。
 
また入居されているゲストの皆様はもちろんのこと、ご家族様にも安心とご満足を提供するために暮らしに関するあらゆるご相談に対応し、日々のご様子についても丁寧にご説明しております。ご家族の代わりとして“想い”をしっかり受けとめ、「ここなら任せられる」という厚い信頼と高い評価をいただき、ゲストの皆様にもご家族にも幸せになって頂くことが私たちの切なる願いです。
 
尊厳のある暮らし
私たちはご家族の代わりとして、ゲストの皆様に健やかで心豊かな暮らしを提供しております。すべての職員は生命をお預かりしているという誇りを持ち、ゲストの皆様にとって最も良い暮らしを第一に考えております。ゲストの皆様が自分らしさを失わず意欲的により大きな喜びや新しい楽しみと出会うために身体を支え、心を支えることが欠かせません。というのもゲストの皆様は介護を受けるために生きているわけでも、医療を受けるために生きているわけでもないからです。人として尊厳を持って生きるために介護、医療を必要としているのです。
 
個人の自由、プライバシーを尊重し、これまでの習慣や生活スタイルをできる限り変えることのない暮らしを提供することで初めて生活を支えることができるのではないでしょうか。
 
尊厳のある暮らし
医療・介護サービスとの連携
ナーブ サザンクロスではゲストの皆様お一人おひとりの健やかで心豊かな暮らしのために、訪問介護事業所(ナーブケアステーション)、居宅介護支援事業所(ナーブケアプランセンター)、在宅療養支援診療所(伊月クリニック)を併設しております。というのも生活に介護と医療のサービスが密接に連携することでゲストの皆様にとって最も良い暮らしを提供することができると考えているからです。(もちろんゲストの皆様が希望する他のサービス事業者から公的保険を利用して介護と医療のサービスを受けることもできます。)
 
介護サービスとしては、ケアマネージャーがゲストの皆様のご希望や状態に合わせて個別にケアプランを作成し、ケアスタッフが24時間365日ゲストの皆様の心と身体を支えます。
 
医療サービスとしては、看護師が日中365日ゲストの皆様の健康管理、病中病後の看護を行い、夜間も常時相談できる体制を整えています。
 
主治医も看護師と密接に連携し、病気の早期発見や迅速な対応を行なっております。また、緊急時には協力医療機関への搬送、万一には最期の看取りまで行ないます。
 
医療・介護サービスとの連携に関するイメージ図
ナーブクラブ
ナーブ サザンクロスでは、ゲストの皆様に輝く人生のグッドタイムを満喫して頂けますよう、サークル活動、イベントの開催、地域の方との交流等、様々なかたちで出会いと感動にあふれた暮らしを演出しております。
 
ナーブクラブとは、ゲストの皆様が自分らしさを失わず、意欲的により大きな喜びや新しい楽しみと出会うことのできるクラブです。また心に寄り添うサービスを提供するために多彩な講座をご用意し、ゲストの皆様との心のふれあいを大切に活動しております。
 
個人の自由、プライバシーを尊重し、これまでの習慣や生活スタイルをできる限り変えることのない暮らしを提供することで、ゲストの皆様の心がやすらぎ、笑顔があふれる暮らしを取り戻して頂くことができるのではないかと私たちは考えます。
 
ゲストの皆様にもご家族様にも笑顔に、そして幸せになって頂くことが私達の切なる願いです。
 
 
ナーブクラブ